淡水パールに続きまして

9月はバロックパールのおススメを

ここ数年 バロックパールのアクセサリーを

店頭やファッション誌等でよく見かけます

私もバロックの魅力にはまっています

お客様、お友達にもお勧めします

真円のパールも色、大きさで使い分け出来ますが

1粒1粒形が違うバロックは遊び心をそそります

南洋、淡水、アコヤのバロックでも全然違います

先日、アコヤのバロック9mmオーバーを買い付けたので

チョーカーを作成致しました

ほんのりピンクの艶のあるアコヤならではのパールが

バロックなので 並ぶととても愛おしい

Tシャツの襟に隠れないようにしたいから

カジュアルなチョーカーになりました

大きな南洋パールのバロックをピアスに

歪な形のパールが耳タブに乗るだけで抜け感が出ます

アクセサリーで抜け感を出すという技は

バロックだから出来ること

貴方にとって心ときめくバロックを見つけるのも醍醐味

まずはピアス、イヤリングからをお勧めします

*

写真上は10mmオーバー南洋白蝶のバロックピアス1粒

カジュアルなバロックでも品があり

1粒が凛としています

大きなバロックをブレスレットにデザイン

こんな思い切ったデザインもいかがですか