2019年も残り1ヶ月となりました

『パールのお話』も今回で最終回となりました

この1年を振り返り

パールの魅力、美しさ、使いやすさをご紹介してきました

私の伝えたい事は1つ

パールを特別なジュエリーと考えずに

普段使いしてほしいと思う気持ちです

アクセサリーの仕事を始めてから接客での会話に

「パールは持っているけどしまってあって全然使ってないの」

「たくさん持ってるけど出番がないわ」等々…

皆さんなんて贅沢な、もったいない‥と感じました

パールに限らず、全てのジュエリーは身に付ける事で意味があるのです

眺めているだけでは勿体無い

どんどん身につけて、おしゃれを楽しんでいきましょう


しかし…若い頃に購入したいアイテムリボンやハートモチーフは
年齢を重ねていく程に合わなくなっていくもの

それは仕方のない事です…その反面、

今までと違ったデザインやアイテムが似合う年頃になっていきます

おしゃれは日々変化していくのです

そのタイミングを見逃さないで、楽しみましょう

そんなアドバイスを

 

Maison de Hiloは

これからも提供していきたいと思います

*

*

*